• ふれあいネットワーク

ブログをご覧のみなさん、こんにちは

平成29年度6月21日(水)

八重瀬町社会福祉会館において、会館避難訓練を行いました

会館利用者並びに社協職員等の安全を確保するため

早期発見・通報連絡・避難誘導・初期消火・安否確認等の技術を習得し、

災害が発生した際に迅速かつ早急に対応し、被害を最小限に食い止める

ことを目的に行いました。

主催:八重瀬町社会福祉協議会

日時:平成29年6月21日(水)14:30~15:30

協力:島尻消防、清掃組合

想定:町福祉会館の調理場にて出火火災感知器作動

緊急通報・避難(誘導)・安否(避難点呼)確認

    

職員一人一人が役割を担って初期消火・避難誘導・安否確認等を行い

消防職員より、総評をしていただきました

初期消火からスムーズな通報と避難誘導、逃げ遅れた利用者等の確認を迅速に対応したことで消防署員から良い評価を頂くことが出来ました

職員みな、一安心

さらに当日は、会館利用者の皆さんにも避難・消火器訓練まで参加していただき

    

職員は、事前の打ち合わせを重ね緊張も最高潮!でしたが、無事に避難訓練を終え

職員の団結力はさらに増し、とても良い訓練となりました。

八重瀬町社会福祉協議会 防災担当