• ふれあいネットワーク

7月21日(火)に字東風平の神谷邸をお借りして7月2回目の東風平ゆんたく会が開催されました。東風平ゆんたく会は、民生委員・児童委員の皆さんが中心となって第1・第3火曜日の午前10時~午後1時まで行っており、ゆんたくや昼食、物づくり、運動などを通して高齢者の居場所づくりと介護予防を目的としています。

 

当日は、ホウ酸団子づくりを参加者で楽しく行いました。参加者から「初めて作った!!これで、ゴキブリ等の駆除を行ってみる!!」と意気揚々に話していました。

 

また、地域の方々や畜産関係10社で構成される琉伸会グループ様、HELP OKI(ヘルプオキ)合同会社様から頂いた食材を活用し、民生委員・児童委員の皆さんが昼食づくりを行いました。

 

参加者同士で昼食を食べながら昔話しや家族のことなど和気あいあいと楽しい時間を過ごしました。

 

次回は8月4日(火)午前10時~午後1時   参加費は200円。

どなたでも参加可能です。興味のある方は八重瀬町社会福祉協議会までお問合せ下さい。

琉伸会グループの沖縄食鶏様、那覇ミート様、沖縄ホーメル様より提供された食材

 

HELP OKI(ヘルプオキ)合同会社様より提供されたお米

 

ユンタクしながら楽しくホウ酸団子づくり

たくさん出来ました♪

和気あいあいの雰囲気で美味しいご飯を食べました(*^^)v

参加者の皆さん、民生委員・児童委員の皆さんありがとうございました。次回もよろしくお願いします。

また、琉伸会グループ様、HELP OKI(ヘルプオキ)合同会社様ありがとうございました。八重瀬町社会福祉協議会では、新型コロナウィルスの影響により減収または失業された方々など必要な世帯に対し、食糧提供をして欲しいと企業等から食糧の寄贈があります。今回は、その一部の食糧を地域に有効活用させていただきました。