• ふれあいネットワーク

ブログをご覧の皆さん、こんにちは令和元年度はどのようにお過ごしでしょうか

早速、本会では令和元年6月3日(月)に、障がい者「3B体操教室」全10回がスタートしました

講師は、3B体操協会沖縄支部の金城啓子氏が務めます。

開講式では、金城 啓子氏よりあいさつを頂き、受講生も今回で3度目の

開催ということもあり、和やかな雰囲気で第1回目を始める事ができました

 

 

 

 

 

 

 

まず、指の運動の際に、

1と1で「いちゃりばちょうでー」

2と2で「にーぶい、かーぶい」

3と3で「さーらない、さーらない」

4と4で「よんなー、よんなー」

5と5で「ゴーヤチャンプルー、うさがみそーれ」

を方言交じりで習い、利用者はとても興味深く何度も聞いて、指の運動に取り組んでいました。

これがなんと、10パターンもあるということで、驚きですよね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて音楽♪に合にわせて、ベルやベルターを使い、皆さん、いつも通り笑いが絶えず楽しく身体を動かしていました普段の運動不足解消や健康づくり、高齢であっても無理なく気軽に楽しめながら行えるのが『3B体操』の魅力でもあり、利用者からは大変好評の教室になっております

 

これから、8月まで楽しく皆さんと運動しましょう(≧▽≦)