• ふれあいネットワーク

本会では、平成31年1月8日(火)から3月5日(火)まで全8回コースにて「障害者料理教室」を開催しています

料理教室の講師は、町内在住の琉球料理講師・調理師・1級食育インストラクターの阿部綾乃氏です。本教室は、「琉球料理」をテーマに沖縄の旬の素材を用いて仲間と作る料理の楽しさや素材のおいしさを引き出す調理方法を知ることで、食育・地産地消の促進と社会参加につなげることを目的として実施します。

初回はムーチーとアーサ汁、琉球料理の基本である豚だし、鰹だしの取り方を教わり、受講生も熱心に先生の話を聞いたり手先をみたりして楽しみながら料理を行いました(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受講生から「家で作る豚だしの取り方と違う。勉強になる。」「豆腐の切り方ってこんな小さく切るのですね。」等、興味と感心の連続でした

昨今、ライフスタイルの変化に伴い琉球料理離れが進むなかで、改めて沖縄の伝統的な食文化である「琉球料理」の食材選びから調理法、風俗習慣など学ぶことが出来る大変貴重な体験となります。受講生の皆さん、最後まで楽しみながらがんばりましょう