• ふれあいネットワーク

去る平成30年11月9日(金)に、障がい者「字手紙教室」(全7回)がスタートしました

本講座は、文字を書くことで相手に対する思いやりの心や表現力・想像力を育み、紙すき(年賀状)作りを通して余暇活動の充実につながり社会参加の促進に寄与することを目的としています。

講師は、書人(かきんちゅ) のはら 恵子 氏が担当します

 

開講式の後に、第1回字手紙教室を開催しました。

のはら先生より、「分からない事は必ず先生に確認する」「文字を書く時は話しをしないで集中する」ことを約束するよう、受講生のみなさんにアドバイスがありました

第1回は「筆に慣れる」という目標のもと、波線、ループ線を書いていきました。受講生の中には、「難しい~」と言いながら苦戦する方もいましたが、みなさん楽しみながら書いていました

  

 

線を書いて少しずつ筆に慣れた後、受講生それぞれ自分の名前を書いていきました

これから、のはら先生のご指導のもと色々な体験ができます。受講生のみなさん、楽しみながら

がんばりましょう(*^▽^*)