• ふれあいネットワーク

去る7月3日(火)に平成30年度 八重瀬町手話奉仕員養成講座(基礎編)」 (全30回)がスタートしました★                                                          本講座は、手話で日常会話を行うために必要な手話語彙(ごい)及び手話表現技術を習得した手話奉仕員の養成講座を実施することにより、聴覚障がい者の社会生活におけるコミュニケーションの円滑化を図るとともに地域福祉の増進に役立てることを目的としています。

 

講師は、平成29年度「手話奉仕員養成講座(入門編)」を担当した              

    ろう講師:我喜屋 健 氏       聴講師(通訳講師):糸山 夕紀子 氏

                                   

が引き続き担当することになりました           

受講生は、同じく平成29年度「手話奉仕員養成講座(入門編)」を修了した15名中10名が引き続き申し込みくださいました

入門編が修了して約7カ月が経ちました。講師、受講生共に久しぶりの再会に喜びの声や、久しぶりの「手話」に受講生は忘れてしまったなどと不安な声がありましたが(❞^ω^)・・・ 

開校式では、みなさんしっかりと手話で自己紹介できていました

  

  

 

受講生から、

「入門編で指導してもらいましたが、忘れていることが多いので復習しながら進めてほしいです」

「せっかく入門編を学んだので、更に高めていきたいです」

「みんなで楽しみながら手話が上達できたらいいなと思います」

 などの声がありました

 

全30回と長期間の講座ではありますが、受講生全員が最後まで修了し、「手話奉仕員」になることを目指して頑張っていきましょう(^o^)/

 

手話奉仕員養成講座担当:新垣 美鈴 ・ 石原 由佳